梅を愛でる。

タイトルそのまま、梅を愛でてまいりました。
桜は国をあげてのお花見騒動といった様相をみせますが。梅の時は地味ですよね。まだ寒いということもあるんでしょうね。でも、寒いなかで咲く梅の花が好きです。で、行ってまいりました。公園や神社ではなくて、打ち捨てられたような場所です。
画像
場所は足立区と埼玉県の境目小さな川が何本も交差しているよう場所の川沿いにありました。多分昔は梅園だったと思われますが、現在はまったく打ち捨てられているようです。何十本という梅が見事です。人もほとんど通らない静かな場所。
画像
ちゃんと鶯もいました。よーく見るといますよ。目白よりも小さくで少しくすんでいるのが鶯ですよね。お弁当ももっていきました。かすかに梅の花の良い香りにつつまれながらの至福の時間を過ごしました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック