テーマ:新潟県

おひさ。

忙しかった!今も忙しいんですけどね。 でも、ゴールデンウィークは墓参りに田舎ん帰ってきました。 そこで、今や新潟県が誇る?B級グルメ(イタリアン)を食べてみました。 もう、四十年ぶりです。はい、これが「みかづき」のイタリアンです。 今やスーパーなんかにも沢山の出店があって、まさしく新潟のファーストフードナンバーワンの座を築き上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省しておりました。

久しぶりです。前回の投稿の最後に暫く投稿ができなくなりそうだったので、工事中の人形の画像をアップしておきましたが、わかるわけないよね!ちなみに家の近所の道路工事のときに置いてある風船人形なんです。 さーあ、田舎に帰っておりました。帰ったらスーパーに行くのが楽しみです。新潟は茄子の宝庫って知ってました? これ全部種類の違う茄子なんです…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

故郷からの便り。

先週の金曜日何気なく花屋の前を通った時にチューリップがたくさん並べてありました。あれっと思ってよくみると、田舎の地名と農協の名前が書いてあるではないですか。最近は米や野菜だけではなくて温室栽培の花の出荷が盛んなんだ、と言っていた農家の従兄弟の言ってたことを思い出しました。故郷からの便りのような気がして買ってしまいました。今も輸出用球根の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御通夜で×××・・!

夏の終わりに父方でただ一人残っていた、伯母が亡くなりました。難病と闘いながらもボケることもなく、大往生だったそうです。御通夜に急遽かえりました。世話になったし。この伯母がいなければ両親の結婚もなかったかもしれないという人だったのです。90を超えていました。驚いたのは、死顔が本当に綺麗だったこと。もともと若い時は美人と言われていた人ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またひとつ歳をとってしまいました。

連休もあっと言う間に終わってしまいました。そして、連休の間にまたひとつ歳をとってしまいました・・・・。親父度が増しました。四月は体調がぜっ不調、気力もぜっ不調でした。やっと、仕事だけこなしているって言う生活でした。 父親の墓参りにかえってきました。丁寧に墓をあらって、誰もいない墓地でおまいりしてきました。 母親もより老化しておりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな食材があります

東京ではほとんど売ってないけれど、地方に行くとどこにでも売っているという、地方の常識食材ってたくさんあります。私の田舎の新潟では、前に紹介した「えご」がそうですがもうひとつご紹介しましょう。潰し豆、または、打ち豆と言います。緑大豆を乾燥させたものを木槌で潰しただけのシンプルなもので、昔は家で作ったものです。作らされたこと、あります。こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省ねた その2

私の田舎は、現在は新潟市になってしまっていますが、農村地域、鉄道の町として知られていたところです。現在は旧新潟市のベットタウンとして新しい街がぞくぞく周辺の町にできています。今回帰って姉が新築した家に遊びにいったんですが、そこもそういう場所でした。近所に巨大なショッピング・モールがありました。ほんと、広くてなかに街がすっぽりある感じでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省ねたです。

年も明けて一週間が経ってしまいました。早いですねー!少しだけ田舎に帰ってきました。 寒かった!大晦日(新潟では年夜といいます。)にけっこ雪が降ったということで。あちこちに雪が残っていました。こんな感じです。お正月の御飾りもちょっと違います。枯れた枝豆の枝をつかいます。あと、年夜料理といって、大晦日に鍋やご馳走を食べてしまうんです。お正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百万人の新潟弁講座。

最初に煮魚の画像からです。 前はすずきでしたが、今回はかれいの煮付けです。皆さん煮魚作って下さいね。  さーて、昨日予告したとおり、今日は越後言葉の嵐ですよー。ぶちかますからね。             警告 本日の内容は多分に下ネタが炸裂すると思われますので、いや!お下劣がお嫌いという「女性の品格」をお持ちの方は、ここで退…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これ、何だかわかります?

これなんだかわかりますか?羊羹?ういろう?解りませんよね。東京じゃほとんど売ってないものね。こうやって切って、普通はからし酢味噌で食べます、新潟ではふつーうにスーパーなんかで売っているものなんです。 「えご」という名前です。よくおきゅうとうと混同されてますが、似てるけど別物ですね。地元では「いご」とも言います。厳密に言うと、い、と、え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more